2021年 12月03日(金)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2020.12.24 08:39

佐川町で「わんさかわっしょい体験博(わんぱく)」1/16から

SHARE

「わんぱく」の成功を誓い合った決起大会(佐川町の名教館)

決起大会で成功誓う
 高知県高岡郡佐川町で来年1月から開催される観光博覧会「わんさかわっしょい体験博(わんぱく)」の決起大会がこのほど、佐川町甲の名教(めいこう)館で開かれ、体験プログラムを提供する事業者が内容を紹介し合い、成功を誓った。

 「わんぱく」は佐川町とさかわ観光協会が新たな観光資源を発掘し、町の魅力を発信しようと昨年初めて開催。次回は来年1月16日~2月28日に開催され、町産の果物を使ったパフェ作りや木工教室など23の体験プログラムが続々と行われる。

 16日は事業者9人と関係者が集まり、児童が案内するバイカオウレン群生地ツアー、町で採取したコケを容器で育てるテラリウム作り、さかわ発明ラボと協力したお茶ボトル作りといった、多彩なメニューを紹介。

 草木染を指導するNPO法人「佐川くろがねの会」の宇賀さよ子さん(70)は「化学染料では出ない自然な優しい色合いを、参加者に知ってほしい」と意気込んでいた。

 プログラムは全て事前申し込みが必要。詳細は公式ウェブサイトで確認できる。問い合わせは事務局のさかわ観光協会(0889・20・9500)へ。(楠瀬健太)

高知のニュース 佐川町 観光

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月