2021年 12月03日(金)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2020.12.16 08:35

【動画】阿佐東線・徳島側でDMV試走 高知県側は年明け以降

SHARE



DMVのモードチェンジで、車輪がレールに乗っているか確認する職員(徳島県海陽町の阿波海南駅)

 線路と道路の両方走れるデュアル・モード・ビークル(DMV)の本年度内運行開始を目指している阿佐海岸鉄道・阿佐東線(高知県安芸郡東洋町―徳島県海陽町)で15日、レール上でのDMVの試走が始まった。この日は徳島県側で動作確認が行われ、高知県東洋町側では年明け以降にDMVがお目見えする。

  阿佐東線は12月から、全線運休してDMV用ホームの設置工事などを進めている。今月上旬、道路と線路をつなぐ「モードインターチェンジ」(MIC)が阿波海南駅(海陽町)で完成し、レールに乗り入れることが可能になった。…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 東洋町

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月