2022年 06月26日(日)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2020.11.01 08:43

【動画】Tシャツ 秋風にひらひら アート展開幕 黒潮町入野海岸 

SHARE


青空の下、約千枚が秋風に揺れるTシャツアート展(31日午前、黒潮町入野)


 秋風にTシャツひらひら―。「第32回Tシャツアート展」が31日、幡多郡黒潮町の入野海岸で始まった。例年は5月の開催だが、新型コロナウイルスの影響でこの時季に延期した。国内外から寄せられた約千枚のTシャツが砂浜を彩っている。11月3日まで。

 NPO法人「砂浜美術館」の主催。作品は919点の応募があった。歴代の入賞作品など103点も展示している。

 初日は晴天に恵まれ、家族連れやカップルらが次々に来場。約300メートルにわたるTシャツの列の間を歩きながら一枚一枚を眺め、写真に収めた。個性あふれる作品に「これ、えいね」の声があちこちから上がった。

 高知市の大塚寛水さん(36)は夫や娘と初めて訪れ、「思ったより広くて、コロナで窮屈な思いをしている中で久しぶりにのびのびできた」と笑顔だった。

 最優秀に当たる砂浜大賞や、優秀賞などはアートディレクターの浅葉克己さんが審査し、1日に会場で発表する。(今川彩香)

高知のニュース 黒潮町 観光

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月