2021年 12月04日(土)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2020.08.14 08:32

ピル正しい服用でメリット大 普及は低調 専門医「積極活用を」

SHARE

高い避妊率 生理痛も改善
 女性の月経周期をコントロールし、避妊や生理痛の緩和などにも有効なピル。日本では医師の処方で利用できるが、独身・既婚女性の服用率は4%という調査結果もあり、普及は進んでいない。県内の産婦人科医は「正しく服用することで、生理痛など月経にまつわる悩みが改善する人が多い」とし、積極的な活用を促している。

 ピルは、2種類の女性ホルモンを合成した錠剤。毎日服用することで排卵が抑制され、避妊効果がある。正しい服用によって避妊失敗率は1%以下になるとされる。…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 医療・健康

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月