2021年 12月03日(金)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2020.06.06 08:30

「きび街道」 大にぎわい いの町

SHARE

露店で黄金色にゆであがったトウモロコシ(いの町枝川)

 吾川郡いの町枝川の通称「きび街道」が、にぎわう時季となった。大きな鍋でゆで上がる朝採れのトウモロコシに連日、長蛇の列ができている。

 高知自動車道伊野インターチェンジを降りてすぐ、トウモロコシ畑が広がる八代地区。地元農家によると、40年ほど前から店が出始め、約30年前には最多の12軒が並んでいた。徐々に店の数は減ったが人気は衰えず。今年は3、4軒ほどが店を並べている。

 そのうち、水田善道さん(64)の露店では、今年は新型コロナウイルスの感染予防で店先に椅子を並べないことに。訪れた人は「これが食べたかったが」と笑顔でほくほく黄金色のスイートコーンにかぶりつきながら、車に戻っていた。

 水田さんによると、暖冬の影響で今年はサイズが大きいそうで、「季節の味覚を味わって」と話していた。7月上旬まで営業予定。(山崎友裕)

高知のニュース いの町 イベント_グルメ

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月