2022年 05月22日(日)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2019.09.02 08:37

宿毛市でブドウ狩り真っ盛り 20種類を栽培 潮風で糖度高く

SHARE

ブドウ狩りを楽しむ人たち(宿毛市の平岡ぶどう園)

 高知県宿毛市西町2丁目の「平岡ぶどう園」がブドウの収穫時季を迎えた。連日、家族連れらがブドウ狩りを楽しんでいる。
 
 約30アールのハウスで、巨峰やピオーネ、シャインマスカットなど20種類を栽培。オーナーの平岡範生さん(62)によると、海が近く、潮風を受けることで、他の場所より糖度の高い実がなるという。
 
 8月30日に両親と訪れていた大崎隼人さん(38)=四万十市=は、「色づきや粒の大きさがいいものを探すのが宝探しみたいで面白かった。次回は子どもも連れてきたい」と話していた。
 
 ブドウ狩りは午前9時~午後6時ごろで、入園無料。収穫分を購入する。問い合わせは平岡ぶどう園(090・2896・6068)へ。(新妻亮太)

高知のニュース 宿毛市

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月