2017.05.14 07:40

小社会 母子の愛情を詠んだ有名な古川柳がある。〈寝て…

 母子の愛情を詠んだ有名な古川柳がある。〈寝て居ても団扇の動く親心〉。暑い盛り、幼児を寝かせつけているうちに、母親もついうとうと。それでもなお無意識のうちに、うちわを動かし続けるのは、子どもへの愛情から生まれた習性だ。

 興津要さんの「江戸小咄女百態」から引いたが、きょうは母の日。同じような句に〈母親は叱りすごしてわれも泣き〉。興奮して叱りすぎ、落とすのも愛の涙。〈竹の子のようだとあげをおろして居〉。着物の縫い上げを下ろし、子の成長を喜ぶ。

 そこへいくと男親の方はあまりさえない句が多い。〈寝かす子をあやして亭主叱られる〉。かわいがってやろうとして、かえって邪魔になる。

 子どもたちの本音を紹介する高知新聞の「すっぴんボイス」が「母の日」について聞いていた。回答した高校生たちが母親にプレゼントしようと思っているのは、「現金(母は毎年貯金しているそう)」「いい大学に受かること」「新しい包丁」「自分が出演するライブ」…。実にバラエティー豊か。

 日本生命保険が実施したことしの調査では、母親にプレゼントを贈る人は76・2%。2016年、実際にプレゼントした人より4・6ポイント多い。予算は「3千~5千円未満」が標準という。

 せいぜいカーネーション1本だった昔のわが身とは大違い。工夫を凝らした贈り物は母親にとってなによりだ。なければ「ありがとう」のひと言でもいい。


5月14日のこよみ。
旧暦の4月19日に当たります。かのと うし 五黄 仏滅。
日の出は5時06分、日の入りは18時59分。
月の出は21時46分、月の入りは7時29分、月齢は17.6です。
潮は中潮で、干潮は高知港標準で1時32分、潮位76センチと、13時50分、潮位19センチです。
満潮は7時10分、潮位169センチと、20時32分、潮位163センチです。

5月15日のこよみ。
旧暦の4月20日に当たります。みずのえ とら 六白 大安。
日の出は5時06分、日の入りは18時59分。
月の出は22時34分、月の入りは8時16分、月齢は18.6です。
潮は中潮で、干潮は高知港標準で2時06分、潮位82センチと、14時24分、潮位25センチです。
満潮は7時39分、潮位163センチと、21時11分、潮位157センチです。
カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ