2017.05.07 12:00

【おでかけ!にゅーすけ】梼原編こぼれ話3

梼原町を歩いていると、たくさんの人に出会いました。


町の中心部を流れる梼原川では、
地元の園児たちがアユの放流に集まっていました。


「めっちゃおる~!」
「こっちの水槽の方が泳ぎ回りゆう!!」

子どもたちはアユをバケツに入れてもらい、川へ放流。
アユがすむ川のそばで暮らせるなんて、うらやましいなあ。

みんなと仲良くなって記念撮影。
小さいお友達もお散歩に来ていました。



町の北西部にある四万川地区に行くと、
集落活動センターの中から歌声が。
入ってみると、おばあちゃんたちが童謡などを歌っていました。


ボクも一緒に手拍子しました。

皆さん80歳以上だけど、元気そのもの。


ボクが行ってこんなに喜んでくれるなんて。
うれしい限りだなあ。

出会った笑顔はまだまだいっぱい。
6日付朝刊の「おでかけ!にゅーすけ」で、
今回ボクと友達になってくれた人を紹介しています。
ぜひ見てみてね!

関連記事

もっと見る



ページトップへ