2017.04.26 08:50

高知新聞・土佐古地図ナビ第1話 高知城を奪還せよ 目指せ天守

 江戸の高知城下町図や鏡川を描いた絵図など、高知県内には多数の古地図が残されています。古地図を手に高知県内各地を歩いて身近な歴史を学ぶ年間企画「土佐古地図ナビ」(毎月最終水曜日掲載)。古地図を手掛かりに、記者が住民とともに地域の歴史を探索します。

 第一話は、高知市の国史跡・高知城。ボランティアガイドの岩崎義郎さん(89)と高知城を裏ルートで歩く「史跡散策」と、記者らが武者に扮(ふん)して城の防御機能を探る「歴史再見」で“南海の名城”の知られざる機能や見どころを探ります。

 城歩きのスタート地点は、県警本部西側の北曲輪(くるわ)跡。18世紀初頭の古地図を片手に江戸期の高知城へGO!...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 文化・芸能土佐古地図ナビ文化


ページトップへ