2017.04.09 08:10

小社会 遠い昔を振り返ってみると、この歌謡曲がはやった…

 遠い昔を振り返ってみると、この歌謡曲がはやったころ筆者はまだ小学校低学年。それなのにどうして、こんな大人びた歌を好きになったんだろう。1972(昭和47)年にヒットした三善英史さんのデビュー曲「雨」。

 〽雨にぬれながらたたずむ女(ひと)がいる。傘の花が咲く土曜の昼下がり。約束した時間だけが体をすり抜ける…。待ちぼうけは嫌なものなのに、好きな人を待っている間だけは楽しく感じられる。それを知ったのも随分後のこと。

 菜の花の盛りに降り続く「菜種梅雨」の時節。満開の桜にも小ぬか雨が降りかかる。その下を行き交う傘の花。そんな光景を見ていても懐かしい歌をつい口ずさんでしまうが、すっきりしないのはお天気だけではない。

 第2次安倍政権が発足した2012年12月からの景気拡大。今年3月で52カ月となり、戦後3番目に長い「バブル景気」を抜くという。ならば庶民の懐も温まり消費が盛り上がってもよさそうだが、そうはなっていない。

 非正規雇用が増えて所得の格差が広がり、賃上げも不十分だから―。そう理由を聞けばさもありなんであろう。大規模な金融緩和を柱とする経済政策アベノミクスも5年目に入った。この道を力強く前へ、だけで本当にいいのか。そろそろきちんと検証すべき時である。

 「物価上昇率2%の達成」「景気回復の実感を津々浦々に」。約束した時間と言葉だけがむなしくすり抜けてゆく。


4月9日のこよみ。
旧暦の3月13日 
 ひのえ とら 六白 先負。
日の出は5時43分、日の入りは18時32分。
月の出は16時43分、月の入りは4時38分、月齢は12.0です。
潮は中潮で、満潮は高知港標準で5時06分、潮位164センチと、17時14分、潮位164センチです。
干潮は11時12分、潮位41センチと、23時22分、潮位28センチです。

4月10日のこよみ。
旧暦の3月14日に当たります。 ひのと う 七赤 仏滅。
日の出は5時42分、日の入りは18時33分。
月の出は17時39分、月の入りは5時12分、月齢は13.0です。
潮は大潮で、満潮は高知港標準で5時34分、潮位169センチと、17時52分、潮位169センチです。
干潮は11時43分、潮位31センチと、23時55分、潮位31センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ