2017.02.23 08:15

小社会 「半ドン」といっても、若者の多くは何のことか分か…

 「半ドン」といっても、若者の多くは何のことか分からないだろう。週休2日制が広がるまで、官公庁や企業、学校では土曜日の午後は休みが一般的だった。その土曜日や半休のことだ。

 日曜日や休日を意味するオランダ語がなまって「ドンタク」。半分のドンタクだから「半ドン」、が語源として有力だ。日曜全休、土曜半休が官公庁で始まったのは1876年。中小企業などは月2回休日制が長く続いたから、「役人天国」の歴史は古い。

 「平成の半ドン」とでもいえそうな試みがあす24日から始まる。政府と経済界が旗を振る、毎月の最終金曜日の終業時間を早める「プレミアムフライデー」。午後3時や4時に仕事を終えて余暇を楽しみ、消費を喚起する狙いという。

 早帰りを導入する企業は一部にとどまる上、早く退社しても自宅で過ごす人が多いとの見方がある。飲食店やデパート、旅行業界など受け入れ側の期待は大きいようだが、果たしてどれほどの効果があるのやら。

 想定外は国会への波及。与党は24日に2017年度予算案を衆院本会議で採決することを避けたという。与野党の駆け引きで採決がずれ込み、プレミアムフライデー初日の勢いをそいでは、との判断のようだ。圧倒的多数の余裕だろうが、職員らの早帰りにつながるのかどうか。

 働き方そのものから変えていかないと、単なるイベントで終わりかねない。地方の目にはそう映る。

2月23日のこよみ。
旧暦の1月27日に当たります。かのと み 六白 先負。
日の出は6時42分、日の入りは17時57分。
月の出は4時05分、月の入りは14時42分、月齢は26.1です。
潮は中潮で、満潮は高知港標準で4時50分、潮位136センチと、15時49分、潮位139センチです。
干潮は10時19分、潮位77センチと、22時38分、潮位15センチです。

2月24日のこよみ。
旧暦の暦の1月28日に当たります。みずのえ うま 七赤 仏滅。
日の出は6時40分、日の入りは17時58分。
月の出は4時51分、月の入りは15時38分、月齢は27.1です。
潮は中潮で、満潮は高知港標準で5時22分、潮位147センチと、16時33分、潮位151センチです。
干潮10時56分、潮位67センチと、23時14分、潮位4センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ