2016.03.02 14:20

高知東工業高校の理工学科が閉科 21年間で498人が卒業

理工学科の閉科に当たり、記念植樹などが行われた(南国市篠原の高知東工業高校)
理工学科の閉科に当たり、記念植樹などが行われた(南国市篠原の高知東工業高校)
 高知県南国市篠原の高知東工業高校で1日、卒業式があり、2015年度で閉科する理工学科が21年間の歴史に幕を閉じた。最後の生徒となった19期生12人や保護者、関係者らが参加した閉科式も行われ、計498人の卒業生を送り出した学科の歩みに思いをはせた。

 理工学科は、高知工科大学の開学などをにらんで1995年に開設。進学教育に力を入れてきたが、少子化の影響などで定員割れが続き、閉科決定に伴い2014年度から募集を停止していた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 教育


ページトップへ