2016.10.02 08:10

小社会 「一匹おおかみ」。組織に頼らずに自分の力だけで…

 「一匹おおかみ」。組織に頼らずに自分の力だけで生きてゆく強さが思い浮かぶが、実際の野生動物の世界は正反対。1匹で暮らすオオカミの立場は弱いのだという。

 オオカミの子は2歳ほどで親の群れを離れて独り立ちする。その後、ペアになる相手を探したり別の群れを乗っ取ったりして一匹おおかみを卒業する。ただし力がないとそれができず、一生1匹で過ごさなければならない。

 孤高に見えるオオカミも、内心はつらいのだ。今泉忠明さん監修の「ざんねんないきもの事典」に教わった。日本も一匹おおかみを気取るつもりは毛頭ないだろう。だが、それにしては群れに入ろうとする意欲が見えない。

 地球温暖化対策の新枠組み「パリ協定」。温室効果ガスの二大排出国、米国と中国はすでに批准済み。欧州連合(EU)なども批准で合意し、協定は11月上旬の発効が確実となった。ところが日本は臨時国会に法案さえ提出できておらず、出遅れが鮮明となっている。

 11月には温暖化対策の国際会議もある。それまでに協定が発効した場合、批准国しか実施ルールづくりに参加できない。政府は環太平洋連携協定の批准の方を急ぐが、こちらは米国内の手続きが停滞している。それほどの緊急性はない。優先順位を間違えていないか。

 一匹おおかみではなく、群れを統率するリーダーに。国際交渉で蚊帳の外に置かれないよう、今からでも巻き返しを。


10月2日のこよみ。
旧暦の9月2日に当たります。ひのと み 四緑 仏滅。
日の出は6時01分、日の入りは17時49分。
月の出は6時51分、月の入りは18時39分、月齢は1.1です。
潮は大潮で、干潮は高知港標準で0時19分、潮位48センチと、12時32分、潮位57センチです。
満潮は6時32分、潮位193センチと、18時34分、潮位193センチです。

10月3日のこよみ。
旧暦の9月3日に当たります。つちのえ うま 三碧 大安。
日の出は6時01分、日の入りは17時48分。
月の出は7時44分、月の入りは19時13分、月齢は2.1です。
潮は中潮で、干潮は高知港標準で0時47分、潮位44センチと、13時00分、潮位64センチです。
満潮は7時05分、潮位190センチと、18時57分、潮位191センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ