2021.10.14 08:39

コロナ後遺症外来 高知大病院で受け付け開始、かかりつけ医経由で

 高知大学医学部付属病院(南国市岡豊町小蓮)は13日、新型コロナウイルスの後遺症に対応する専門外来を開設し、患者の受け付けを始めた。

 専門外来は患者本人の受診予約はできず、かかりつけ医が後遺症が疑われる患者を診察し、専門的な治療が必要と判断した場合に限られる。...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ