2021.10.13 08:33

高知市のアニメ会社始動 エイトカラーズ 知事に事業説明

スタジオエイトカラーズの事業内容などを説明する宇田英男社長=右(県庁)
スタジオエイトカラーズの事業内容などを説明する宇田英男社長=右(県庁)
 高知市帯屋町2丁目に設立されたアニメ制作会社「スタジオエイトカラーズ」の宇田英男社長(42)が12日、浜田省司知事に事業内容や採用計画を説明した。5年後に100人態勢で独自コンテンツ制作を目指す。

 同社は、東京でアニメ制作会社の創業や運営に携わった宇田社長らが7月に設立。現在は従業員1人とインターン2人が、東京の制作会社から受託したデジタル作画の修正を中心に手掛けている。...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ