2021.09.29 08:33

再逮捕の元市議と業者「蜜月関係」 他の香南市発注工事にも疑念の目

捜査員に囲まれ、市役所での現場検証に向かう志磨村公夫容疑者(20日、香南市役所=写真は一部加工しています)
捜査員に囲まれ、市役所での現場検証に向かう志磨村公夫容疑者(20日、香南市役所=写真は一部加工しています)
 贈収賄事件に発展した高知県香南市の発注工事を巡る入札情報漏えい事件。市民からは再逮捕された元市議と業者の長年の癒着を指摘する声が上がる一方、市発注工事の他の入札に疑念の目を向ける業者もいる。

 香南建設の元社長、北代達也容疑者(53)を古くから知る赤岡町の住民によると、同容疑者は以前から元市議の志磨村公夫容疑者(61)を酒席で接待するなど「蜜月関係にあった」。同社を支えてきた幹部が数年前に退任したこともあり、「経営に苦労していたのではないか」と指摘する。...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 高知のニュース事件事故香長

ページトップへ