2021.09.23 08:34

夕日に輝く「金の路」1年でこの時季だけ出現、高知市の電車通り 9/23秋分の日

 1年でこの時季だけ、高知市の升形から上町5丁目まで約1キロの電車通りに、路面電車の“金の路”が現れる=写真。

 夕暮れ時。家路を急ぐ車列を横目に、電車がごとごとと進んでいく。東西に延びる国道33号と日の入りの方角がちょうど重なり、夕日を反射した線路が金色に輝く。

 秋の日はつるべ落とし。遠くの山に太陽が隠れると、あっという間に世界は色合いを変え、夜のとばりが降り始めた。

 きょう23日は秋分の日。(佐藤邦昭)

ページトップへ