2021.09.12 08:34

余った食品や衛生用品、気軽に寄付を 高知市内に受け入れボックス設置

寄付品を入れるフードドライブのボックス(高知市のこうち勤労センター)
寄付品を入れるフードドライブのボックス(高知市のこうち勤労センター)
 家庭や企業などで余った食品や衛生用品を寄付してもらうフードドライブの受け入れボックスが、高知市本町4丁目のこうち勤労センター内にこのほど設置された。管理するNPO法人「こうち食支援ネット」は「コロナ禍で支援を求める人も増えている。気軽に寄付を」と話している。

 受け入れボックスはドラム缶形で、同センター1階に設置。レトルト食品、缶詰、調味料、菓子のほか、生理用品やおむつ、粉ミルクなどの寄付を平日の午前9時から午後5時まで受け入れる。...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ