2021.08.30 08:34

ただ今修業中 巫女・川内桃子さん(24)香川県琴平町(高知市出身)

白い小袖と濃い紫のはかま姿で境内を掃除する川内桃子さん(香川県琴平町の金刀比羅宮)
白い小袖と濃い紫のはかま姿で境内を掃除する川内桃子さん(香川県琴平町の金刀比羅宮)
石段の先に「一期一会」
 「桃子さん、あなたにぴったりの就職先をハローワークで見つけたわ」

 2019年、大学4年の夏。大学就職課の女性職員が、にこにこしながら求人票を差し出してきた。

 事業所名「金刀比羅宮」、雇用形態「正社員」、必要な資格「未婚の女性」。そして職種は「巫女(みこ)」とあった。

 「巫女って、あの神様に仕える女性ですかー?」

 「大学で演劇をやって、いろんな衣装で踊っていたでしょ。白衣を着て舞う巫女にだってなれるはずよ」

 採用試験の面接は、緊張してほとんど覚えていない。思い出せるのは「石段は大丈夫ですか」の質問に「はい」と答えたぐらい。20年4月、晴れて「こんぴらさん」の巫女になった。...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ