2021.08.28 08:45

高知市保健所が「限界寸前」 自宅療養への対応追いつかず

感染者急増で業務が逼迫する高知市保健所(高知市丸ノ内1丁目)
感染者急増で業務が逼迫する高知市保健所(高知市丸ノ内1丁目)
 新型コロナウイルスの感染者が急拡大する高知市で、市保健所の負担が急増している。市の全保健師72人が総動員で業務に当たるが、自宅療養者への電話連絡が全員にできない状況も生じ、内部では「ぎりぎり」「限界寸前」の声が上がる。市内の自宅療養者は419人(27日時点)に達し、現場の危機感が高まっている。

...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ