2021.08.26 08:25

着物を下着にリメーク 楽な着け心地追求 高知県土佐清水市

着物をリメークした下着を手掛ける松本朱里さん(土佐清水市竜串)
着物をリメークした下着を手掛ける松本朱里さん(土佐清水市竜串)
 高知県土佐清水市宗呂丙の松本朱里さん(51)が、着物をリメークした下着を制作・販売している。ブラジャーとパンツ、ふんどしがあり、「着けていて楽な仕上がりを心掛けています」とPRしている。

 松本さんは2016年に岡山県から移住。以前から浴衣をほどいてズボンなどを作っており、「フィットするブラジャーがない」とも感じていたことから昨年、下着作りを始めた。...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ