2021.08.24 08:35

ポンカン食パンいかが ふんわり生地、香り爽やか 海の駅「東洋町」

ポンカンの豊かな風味が味わえる「ポンカン食パン」(東洋町白浜の海の駅「東洋町」)
ポンカンの豊かな風味が味わえる「ポンカン食パン」(東洋町白浜の海の駅「東洋町」)

 ふわふわの食パンをかじると、ポンカンの爽やかな香りとほのかな甘み―。安芸郡東洋町白浜の海の駅「東洋町」がこのほど、「ポンカン食パン」を発売し好評を得ている。

 都市部などで高級食パンが人気を集めているのをヒントに、地元特産のポンカンをもっと売り出そうと企画。徳島県海陽町のパン屋に製造を依頼し、東洋町の農家が製造販売するポンカンジュースと皮の加工品を生地に練り込んだ。

 1斤550円(税込み)で、12日から1日限定10個を販売しており、いずれの日も完売。「蜂蜜をかけるとおいしい」などの声が寄せられ、会員制交流サイトなどを通じて県外からも問い合わせがあるという。

 海の駅の担当者も「毎日食べても飽きがこないおいしさ。普段の朝ごはんやデザートなどでも楽しめる。お土産にぜひ買ってほしい」とアピールしている。問い合わせは同駅(0887・23・9955)へ。(板垣篤志)

カテゴリー: 街ダネ高知のニュースグルメ街ダネ室戸

ページトップへ