2021.08.19 08:35

フォっトけないす 阪神勝てば...自宅に高々と猛虎の旗!熱烈ファン山崎さん83歳

阪神が勝つと旗を掲げる山崎森一さん(写真はいずれも四万十町興津)
阪神が勝つと旗を掲げる山崎森一さん(写真はいずれも四万十町興津)
自宅の庭に高々と揚がる旗
自宅の庭に高々と揚がる旗
 高岡郡四万十町興津の住宅地の一角で、阪神タイガースの旗が潮風に揺れている。旧興津中学校の元教員、山崎森一さん(83)宅。熱烈な虎ファンはここ20年以上、チームが勝つたび庭に高々と旗を掲げて祝っている。首位を走る今季、「こりゃ優勝いけるぞ」と応援に熱が入る。

 山崎さんは1970年代、興津中卓球部を県中学総合体育大会女子団体8連覇に導いた監督。と同時に野球部の監督も務めていた。

 プロ野球で巨人の王、長嶋が活躍した時代と重なる。「巨人、嫌いやなかったけどね。強い相手に勝てと、虎ファンになったがよ」...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ