■Google検索からご訪問の方へ(2021年9月14日) ログインできない場合は、こちらからどうぞ

2021.08.05 08:31

高知県内ワクチン需要、自治体想定上回る 未接種者にも「フォロー必要」

自治体の想定以上にニーズが高かった高齢者のワクチン接種(コラージュ・松本康裕)
自治体の想定以上にニーズが高かった高齢者のワクチン接種(コラージュ・松本康裕)
 高知県内の高齢者向け新型コロナウイルスのワクチンは、接種開始から4カ月近くたち、対象となる約25万3千人の8割近くが2回目の接種を終えた。多くの自治体で当初想定していた接種者数を上回っており、感染不安を背景とするワクチンニーズの高さをうかがわせた。

 高知新聞のまとめでは、各市町村は当初、接種希望者を高齢者の65~90%と見積もっていたが、実際は29市町村で1回目の接種率が想定を上回ったという。...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ