■Google検索からご訪問の方へ(2021年9月14日) ログインできない場合は、こちらからどうぞ

2021.07.30 08:37

柏島の魚ずらり!水中で見える一覧表 高知県大月町・黒潮実感センターが作製

柏島周辺の魚を並べた一覧表
柏島周辺の魚を並べた一覧表

 幡多郡大月町柏島のNPO法人黒潮実感センターがこのほど、柏島周辺の海で見られる主要魚の一覧表を作製した。耐水性の素材に写真と名称を印刷しており、シュノーケリング時などに水中で見ることができる。

 A4判の両面に掲載しているのはエイやカワハギ、ハナミノカサゴやベラの仲間など計76種。砂地や岩場、サンゴ群といった生息域ごとに分類している。

 黒潮実感センターのホームページではそれぞれ詳しい生態を説明しており、神田優センター長(54)は「自分が見つけた魚の名前が分かれば、より鮮明な記憶として残るはず。夏休みの自由研究でも使ってもらいたい」と話している。

 日本財団の助成金で5千枚を作製し、同町弘見の大月小学校には児童と教員分の計150枚を寄贈した。希望者には1枚300円で販売。問い合わせは、同センター(0880・62・8022)へ。(新妻亮太)

ページトップへ