2021.07.28 08:40

土佐和紙でコーヒーを 製紙会社がフィルター発売 高知県土佐市

一般販売が始まった土佐和紙のコーヒーフィルター(土佐市の「イノウエ」)
一般販売が始まった土佐和紙のコーヒーフィルター(土佐市の「イノウエ」)
 コクあり 雑味なし
 高知県土佐市高岡町乙の製紙会社「イノウエ」がこのほど、土佐和紙のコーヒーフィルターを発売した。豆の風味がしっかり残るコーヒーが入れられ、愛好家から「雑味がなくておいしい」と評判を集めている。

 同社は大正時代から手すき和紙工場を営んでおり、1990年に法人化。現在は機械すきで、主に障子紙やカラーコピー用和紙などを製造している。...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 高知のニュース和紙高知中央

ページトップへ