■Google検索からご訪問の方へ(2021年9月14日) ログインできない場合は、こちらからどうぞ

2021.07.20 08:37

笑福亭鶴瓶さん映画「バケモン」大心劇場(安田町)で県内唯一の上映、所属事務所が寄付で恩返し 7/22から

「バケモン」の看板を描き上げた小松秀吉さん(安田町の大心劇場)
「バケモン」の看板を描き上げた小松秀吉さん(安田町の大心劇場)

 落語家で俳優の笑福亭鶴瓶さんのドキュメンタリー映画「バケモン」(山根真吾監督)が22日から、安芸郡安田町内京坊の大心劇場で上映される。鶴瓶さんの所属事務所が作品を寄付し、入場料は全て同劇場の収入になるという異例の形態。館主の小松秀吉さんは「新型コロナウイルス下で経営が苦しい中、ありがたい」と喜んでいる。

 作品は、2004年から鶴瓶さんを撮影してきた山根監督が、膨大な映像を2時間に編集。主に落語家としての鶴瓶さんにスポットを当てている。...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ