2021.07.18 08:55

いの町の「ローソン伊野駅前店」も“聖地” アニメ映画「竜とそばかすの姫」

 高知が舞台のモデルになったアニメ映画「竜とそばかすの姫」が16日に公開され、早速、県内のロケ地を訪ね歩くファンが増えている。いの町の「ローソン伊野駅前店」=写真=も“聖地”の一つ。主人公が同級生とやりとりする駅前のシーンで背景に描かれており、きょう(7月18日)の「きんこん土佐日記」のネタにもなった。...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ