2021.07.10 08:36

高知・馬路村のベルガモットと十和のしまんと紅茶がコラボ 「あうんアールグレイ」発売

東西の山間地がタッグを組んで誕生した「あうんアールグレイ」(馬路村馬路)
東西の山間地がタッグを組んで誕生した「あうんアールグレイ」(馬路村馬路)

 甘く爽やかな香りの紅茶を楽しんで―。安芸郡馬路村の馬路村農協が栽培するかんきつ類ベルガモットと、高岡郡四万十町十和地域の広井茶生産組合の「しまんと紅茶」がコラボレーションした「あうんアールグレイ」がこのほど発売された。

 同農協はベルガモットの香りを生かせる商品として、世界中で愛されるアールグレイに注目。山間地にあるという共通点を持つ両者が、同町の地域商社「四万十ドラマ」の協力を得て共同開発を進めてきた。...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 高知のニュースグルメ安芸高幡

ページトップへ