2021.07.06 08:33

今年のまんが甲子園バンダナは龍馬!ペン児に配布、伊野商3年生デザイン

採用されたバンダナのデザインと作者の隅田玖莉愛さん(いの町の伊野商業高校)
採用されたバンダナのデザインと作者の隅田玖莉愛さん(いの町の伊野商業高校)

 今夏の「まんが甲子園」出場者に贈られるバンダナのデザインがこのほど、吾川郡いの町の伊野商業高校3年、隅田玖莉愛(くれあ)さん(17)の作品に決まった。播磨屋橋や坂本龍馬を力強く描いている。

 バンダナの配布は、高知桂ライオンズクラブ(山村一正会長)が2001年の第10回大会から行っており、毎年同校にデザインを依頼している。

 今年はデザインコースCGプランの3年生22人が作品を制作。同クラブメンバーらの投票で上位10作品を選んだ上で、6月にプレゼンテーション審査を行い、隅田さんの作品に決定した。

 坂本龍馬を中心に鳴子やトマト、桂浜の波などを色鮮やかに描いており、隅田さんは「出場者に高知の有名なものを知ってもらい、思い出になればうれしい」と喜んでいた。

 第30回「まんが甲子園」は8月6、7日。今年は初のオンライン開催となるが、バンダナは開幕までに出場者に贈られるという。(山崎友裕)

ページトップへ