■Google検索からご訪問の方へ(2021年9月14日) ログインできない場合は、こちらからどうぞ

2021.06.22 08:35

そして某年某日(6)2021年2月 高知市中須賀町東地区 ラビリンス「昭和の町」消える

取り壊される前の旧「中須賀託児所」(昨年2月、写真はいずれも高知市中須賀町)
取り壊される前の旧「中須賀託児所」(昨年2月、写真はいずれも高知市中須賀町)

区画整理で街区再編
 高知市中須賀町の東地区(1・54ヘクタール)で今春、土地区画整理に伴う家屋の解体・撤去がほぼ終了した。

 戦災を免れた同町は路地が複雑に入り組み、「中須賀ラビリンス(迷宮)」とも呼ばれた。古い木造建築が並び、「昭和の高知市街」の趣を濃厚にとどめていた。

 一方で消防車が入れないなど火災・震災時の危険も指摘され、土地区画整理による街区再編が進められてきた。...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ