2021.06.13 08:25

ビキニ証言、映像で紹介 映画監督・甫木元さん(四万十町)が須崎市で個展

来場者に上映作品への思いなどを語る甫木元空さん(左)=須崎市のすさきまちかどギャラリー
来場者に上映作品への思いなどを語る甫木元空さん(左)=須崎市のすさきまちかどギャラリー
 高岡郡四万十町在住の映画監督、甫木元空さん(29)の個展「その次の季節」が12日、須崎市青木町のすさきまちかどギャラリーで始まった。ビキニ環礁での核実験で被ばくした船員らの証言映像などを上映している。7月4日までで入場無料。月曜休館。

 埼玉県出身の甫木元さんは2017年、祖父の出身地の四万十町に移住。ビキニ被ばくには昨年から関心を寄せ始め、高齢化する体験者から直接話を聞ける最後の世代と考えて、県内でインタビューを行い映像に収めている。...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ