■Google検索からご訪問の方へ(2021年9月14日) ログインできない場合は、こちらからどうぞ

2021.05.18 08:50

2021よさこい参加募集開始 スタジアム演舞の70チーム、5/31必着

申込書の発送準備をする高知商工会議所職員(高知市本町1丁目の高知商工会館)
申込書の発送準備をする高知商工会議所職員(高知市本町1丁目の高知商工会館)
 よさこい祭振興会(会長=青木章泰・高知商工会議所会頭)は8月19、20日に高知市大原町のりょうまスタジアムで開催する「2021よさこい鳴子踊り特別演舞」の参加チーム受け付けを18日に始める。中止した今夏の祭りに代わるイベントで、70チーム程度を募集する。申し込みは31日必着。

 1曲4分半以内で、1チームにつき両日1回踊る。応募チームが多数の場合、1日だけしか踊れないチームを抽選で決める。舞台は幅50メートル、奥行き20メートル。ステージ踊りのほか、前進踊り、輪踊りなどいずれも可能。「よさこい大賞」「金賞」などの審査は行わない。

 各チームには新型コロナウイルス感染対策として、練習は原則屋外で▽練習場所へは時差で集まる▽体調管理チェックシートの作成▽本番2週間前から多人数での飲食禁止▽本番は演舞中以外はマスク着用―などを求める。振興会は「県内にイベントの自粛要請が出た場合などは中止する」としている。

 申し込みには専用の申込書が必要で、振興会に電話(088・875・1178)すれば入手できる。2019年の全参加チームには発送済み。(竹内悠理菜)

ページトップへ