2021.05.16 08:20

高知市の居酒屋で4人が食中毒 4日間営業停止

 高知市保健所は15日、同市帯屋町1丁目の居酒屋を利用した20代の男女4人が食中毒の症状を訴え、うち3人からカンピロバクター属菌を検出したと発表した。市は同店を15日から4日間の営業停止処分とした。

 市保健所によると、5月3日夜に2グループ計8人が同店で食事。そのうち男性3人と女性1人が6日午後3時から下痢や発熱、腹痛を訴えて医療機関を受診した。入院した人はおらず、全員快方に向かっている。...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ