2008.03.31 08:00

本城直季 おもちゃな高知

 本物の風景をまるで小さなおもちゃのように作り替えてしまう写真家、本城直季さん=千葉県我孫子市=が、高知のあちらこちらを撮影してくれた「おもちゃな高知」。
 2007年4月から08年3月まで1年にわたり、本城さんの写真と記者の文章で当時の高知をスケッチした連載をお届けします。
 ◎途中下車した女の子(2007.04.02)
 ◎桜の下の、ゆきばあ(2007.04.09)
 ◎ガーガー機の思い出(2007.04.16)
 ◎坂の上にある幸せ(2007.04.23) 
 ◎海辺でロシアのお菓子(2007.05.07) 
 ◎ナイター想う野球少年(2007.05.14)
 ◎バイク屋のつねさん(2007.05.21)
 ◎やまんば様の洞穴は(2007.05.28)
 ◎りかこは、泣かない(2007.06.04 )
 ◎この坂を越えると(2007.06.11)
 ◎父の背中に恩返し(2007.06.18)
 ◎オカリナが聞こえた山(2007.06.25)
 ◎ちーちゃんのソフト(2007.07.02)
 ◎フッ子のおねえさん(2007.07.09)
 ◎お茶と、おかんと(2007.07.23)
 ◎小さな土佐湾を巡る(2007.07.30)
 ◎バラのコーヒーカップ(2007.08.06)
 ◎電話の向こうの「おかぁー」(2007.08.13)
 ◎潮風そよぐ浦戸の夏(2007.08.20)
 ◎5つに分けたスイカ(2007.08.27)
 ◎あなたも踊っちゃう?(2007.09.03)
 ◎どう、どう、ご飯甘いろー(2007.10.01)
 ◎秋の海に鳴く(2007.10.15)
 ◎海のちっちゃな住人(2007.10.22 )
 ◎赤鉄橋のじいちゃん(2007.10.29)
 ◎「宴所」のお嫁さん(2007.11.05)
 ◎杉の西さん(2007.11.12)
 ◎モジャコ船浮かぶ海(2007.11.19)
 ◎遠い川の記憶(2007.11.26)
 ◎幸せは、じいのいすに(2007.12.03)
 ◎テニモパン(2007.12.10)
 ◎竹のさおと黒いアユ(2007.12.17)
 ◎古城山のホトトギス(2008.01.07)
 ◎ノミと石の鳴き声(2008.01.21)
 ◎タイガースはいずこ…(2008.01.29)
 ◎おんちゃん、もう行きなよ(2008.02.04)
 ◎小さなシンデレラ(2008.02.18)
 ◎緑の水に映える牛(2008.02.25)
 ◎工場わきのネギ畑(2008.03.03)
 ◎ゴールドラッシュ(2008.03.10)
 ◎田んぼに浮かんだボール(2008.03.17)
 ◎引っ越しの季節(2008.03.24)
 ◎シノゴをかかえる友達(2008.03.31)
 ………………………………………
 ほんじょうなおき 昭和53年生まれ。東京都出身。東京工芸大大学院修了。初写真集「スモールプラネット」(リトルモア刊)で注目を集め、「写真界の芥川賞」とも呼ばれる第32回木村伊兵衛賞を受賞。その後も、アフリカのサバンナや工業地帯、東日本大震災発生後の東北などをテーマに幅広く制作活動を展開。メトロポリタン美術館やヒューストン美術館に作品が永久収蔵されている。


ページトップへ