2021.05.14 08:38

高知県の浜田知事「五輪、何とか開催を」コロナ感染防止と両立強調

 新型コロナウイルスの影響で見通しが不透明になっている東京五輪について、高知県の浜田省司知事は13日の記者会見で「(コロナ下では)感染防止と社会経済活動を両立させていくという命題がある。その意味で、何とか安全安心な五輪開催にこぎ着けてほしい」と述べた。

 浜田知事は、五輪開催に否定的な世論が高まっている状況を挙げる一方で、「プロ野球などのスポーツイベントは、無観客や人数限定で何とか開催できている。現時点では、工夫次第では全くできないわけではないのではないか」との考えを示した。...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ