2021.05.08 08:45

名字に愛着「変えたくない」高知県内20代女性、結婚話進まず...相手は長男

「家族とは? 結婚って?」。別姓が認められず結婚に踏み切れないAさんが調べたメモ
「家族とは? 結婚って?」。別姓が認められず結婚に踏み切れないAさんが調べたメモ

 選択的夫婦別姓制度の実現を、待ち続けている女性がいる。高知県内に住む20代のAさん。3年前に交際相手からプロポーズを受け、喜んで受け入れた。しかし、「名字は変えたくない」と伝えると相手は戸惑い、固まってしまった。今も結婚話は進んでいない。

 Aさんの名字は全国的にも珍しく、愛着を感じて育った。「小学生のころから、名字が変わるのは嫌だと思ってました」。長じても思いは変わらず、婚約相手にそう伝えた。

 ただ、相手は長男。自分が改姓することは、「親が許さないと思う」と伝えられた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 高知のニュース多様な社会

ページトップへ