2021.04.13 08:36

高知舞台のTV番組18本、オーテピア高知図書館で視聴可能に

過去のテレビ番組をパソコンで視聴できるサービス(高知市追手筋2丁目のオーテピア高知図書館)
過去のテレビ番組をパソコンで視聴できるサービス(高知市追手筋2丁目のオーテピア高知図書館)

 オーテピア高知図書館(高知市追手筋2丁目)は、高知を舞台としたテレビ番組を視聴できるサービスを始めた。

 公益財団法人放送番組センターが提供している「放送ライブラリー公開番組ストリーミングサービス」。県内外のテレビ局が作成した18番組を、同館のデータベース(DB)閲覧用端末で視聴できる。

 吾川郡旧池川町に住む人々の暮らしを追った「ながらえば 滅びゆく古里からの便り」(高知放送、1994年放送)や「横山隆一 わが遊戯的人生」(テレビ高知、99年)、「辺境の神々 土佐奥物部 いざなぎ流の宇宙」(さんさんテレビ、2001年)など。岡山放送や西日本放送などの番組もあり今後、本数は増える予定という。...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ