2021.04.10 08:38

特産地鶏・土佐ジロー尽くしのランチどうぞ「はたやま夢楽」安芸市街地に出店

畑山ジローの店が提供する土佐ジローの親子丼(安芸市の同店)
畑山ジローの店が提供する土佐ジローの親子丼(安芸市の同店)

宿開業向けファン開拓
 安芸市畑山で飼育される特産地鶏、土佐ジローの料理が楽しめる飲食店「畑山ジローの店」が9日、安芸市久世町の「Smile Aki(すまいる あき)」内にオープンした。ランチ営業で親子丼や唐揚げなどを提供するほか、精肉も販売する。

 店を開いたのは3月までジロー料理を提供する宿「はたやま憩の家」を運営していた「はたやま夢楽(むら)」(小松圭子社長)。山里で味わうジローが全国的な人気を集めていたが、宿の指定管理者を撤退したため、料理が食べられなくなっていた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 高知のニュースグルメ安芸

ページトップへ