2021.04.07 08:33

高知市旭地区・下島町の区画整理完了 住宅密集状態を解消

区画整理事業が完了し、式典が開かれた高知市の下島町
区画整理事業が完了し、式典が開かれた高知市の下島町
 高知市がJR旭駅周辺で進めている土地区画整理事業のうち、電車通り南側の下島町地区(3・2ヘクタール)の事業が完了した。区画整理を計画する3地区のうち最初の完了地区となり、6日に現地で記念式典が開かれた。

 旭地区は、戦災を免れ、古い町並みが現存する。家屋が密集し狭い道も多いことから、市は災害時の避難路の確保や火災の延焼防止のため、下島町、中須賀町(8・1ヘクタール)、水源町(2ヘクタール)の3地区で区画整理事業を計画している。

 下島町は...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ