2021.04.02 08:34

「風を観る」故・渡部空さんの回顧を漫画化 南国市の看護師ら 売り上げ一部をがん患者に寄付

漫画を完成させた訪問看護師ら(南国市物部)
漫画を完成させた訪問看護師ら(南国市物部)
 高知新聞の学芸面に「風を観(み)る」を連載し、喉頭がんで昨夏亡くなった渡部空(ひろし)さん(享年60、本名渡辺貴広)のエピソードをまとめた漫画が完成した。闘病中に人生を振り返って残した話を、看護師らが4こま漫画に仕上げたもので、タイトルは「本当にあった話です。決して笑わないで下さい」。売り上げの一部を、がん患者支援に使うことを計画している。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ