2021.03.30 08:42

宗田節の知名度アップ目指し販売・体験施設 土佐清水市に

宗田節商品の販売や削り体験ができる新施設(土佐清水市中浜)
宗田節商品の販売や削り体験ができる新施設(土佐清水市中浜)
 高知県土佐清水市中浜の宗田節製造業「たけまさ商店」が節の販売拡大や知名度向上を目指して整備した新施設が、28日オープンした。削り体験などができるほか、自社商品だけでなく市内の節関連商品もずらり。早速、観光客らが訪れ、宗田節の香りを楽しんでいる。

宗田節関連のさまざまな商品がそろう店舗
宗田節関連のさまざまな商品がそろう店舗
 高知県産業振興計画の地域アクションプランの関連事業で、鉄筋コンクリート平屋(床面積189平方メートル)。店舗には削り節をはじめ、ポン酢やお菓子も。宗田節のだししょうゆのもと作りや、削り体験ができるスペースもあり、近くの製造工場見学とセットになった体験メニューを用意している。

宗田節の削り体験を楽しむ観光客
宗田節の削り体験を楽しむ観光客
 29日には香美市の親子連れが、かんなを使って削りに挑戦。「最初は削りにくいけど、途中から乗ってきます」と笑顔で削りたての節を味わっていた。

 たけまさ商店営業部長の島谷真矢さん(40)は「足摺岬に行く途中にあるので、観光バスや個人客にも気軽に立ち寄ってもらえる。目や口で伝統の宗田節を味わってもらいたい」。おかみの武政恵美さん(71)は「地元にも愛される施設になってほしい」と話している。

 体験メニューは大人2千円、小学生以上の子ども1500円(要予約)。問い合わせはたけまさ商店(0880・82・9208)へ。(山崎彩加)

カテゴリー: 観光高知のニュースグルメ

ページトップへ