2021.03.29 08:39

「きんこん土佐日記」連載5千回 村岡マサヒロさん最新11巻を製本

 高知新聞朝刊に掲載中の4こま漫画「きんこん土佐日記」の単行本第11巻が、このほど発売されました。2019年の第10巻以来、1年5カ月ぶりです。今回からこれまでのデザインや内容を一新。著者の村岡マサヒロさんを中心に、隅々までこだわって考え、子どもから年配の方まで楽しめる仕上がりになっています。

 2004年の連載開始からはや17年。本日3月29日は連載5千回となり、新刊リニューアル発売と併せ、めでたい春に。村岡さんは高知新聞総合印刷の11巻製本作業を初めて見学し、その一部に恐る恐る参加しました。きんこんファンの皆様、書店で手にした本は、ひょっとすると村岡さんが作業を手伝った一冊かもしれません--。

余分な部分をカットする断裁機に、こわごわ本を投入する村岡マサヒロさん(写真はいずれも高知市葛島1丁目)

リニューアルした表紙は、かわいさ満点

着々と出来上がっていきます

こん包に挑戦しましたが、破れてしまいました。社員さんがやり直してくれました

箱の中には、おまけのしおりになった「ふじやん」がぎっしり




ページトップへ