■Google検索からご訪問の方へ(2021年9月14日) ログインできない場合は、こちらからどうぞ

2021.03.27 08:40

認知症患者の裸を撮影、看護師「面白がってやった」 高知市の病院

 高知市内の病院で女性看護師が入院中の高齢男性の裸をスマートフォンで撮影し、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で同僚と共有していたことが、高知新聞の取材で分かった。男性は認知症などの症状があり、撮影を認識していたかは分からないという。病院側の聞き取りに対し、看護師は「面白がってやった」と認め、病院は1月に男性の家族に謝罪した。

 病院によると、昨年9月ごろ、40代の女性看護師が病室で裸になっている男性患者をスマホで撮影。同じ病棟で働く同僚2人とラインで写真を共有して見ていた。昨年12月に他の職員が上司に報告し、病院側の聞き取りで事案が明らかになった。...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ