■Google検索からご訪問の方へ(2021年9月14日) ログインできない場合は、こちらからどうぞ

2021.03.19 08:33

初ガツオのシーズン到来、中土佐町久礼に4.6トン 

初ガツオの水揚げで活気づく久礼漁協市場(中土佐町久礼)
初ガツオの水揚げで活気づく久礼漁協市場(中土佐町久礼)
 春告げる初ガツオの季節到来―。高岡郡中土佐町の久礼漁協市場が、連日カツオの水揚げでにぎわっている。18日は、今シーズン最高の4・6トンが競りに。仲買人が鋭いまなざしで旬の味覚を吟味していた。

 午前5時前、同漁協所属のカツオ船4隻が土佐湾で釣り上げたカツオが市場に運び込まれた。3~5キロほどのカツオを手際よくサイズ別に分け、6時半に競りがスタート。約40人の仲買人が競り人を囲み、勢いよく札を入れていった。

 久礼漁協などによると、3月以降はコンスタントに1日1~4トンの水揚げがあり、例年より速いペースで漁獲が増えているという。(富尾和方)

ページトップへ