2021.03.02 08:32

高知市で就職ガイダンスに140人 県内56社が魅力PR 

採用担当者の説明に耳を傾ける学生たち(高知市本町4丁目のザ クラウンパレス新阪急高知)
採用担当者の説明に耳を傾ける学生たち(高知市本町4丁目のザ クラウンパレス新阪急高知)
 来春卒業見込みの学生への会社説明会が解禁された1日、高知県内56社が参加して「高知就職ガイダンス」が高知市内で開かれた。大学生ら約140人が採用スケジュールなどに耳を傾けた。高知新聞社とケンジンの主催。

 県内最大級の合同説明会で、毎年この時期に開催。昨春は新型コロナウイルス禍で中止になり、今回は2年前に比べて企業は10社、学生は約50人減った。

 製造や金融、ITなど各分野の企業がブースを設け、魅力や働きやすさをアピール。学生は「休みはどれぐらい取れますか?」「コロナ禍は業容にどう影響しましたか?」などと質問していた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ