2021.03.02 08:30

「特選・県展賞」を特設 第75回県展は10/8~24開催

高崎元尚賞(先端美術)新設 県立美術館、かるぽーとで
 「第75回高知県美術展覧会(県展)」を県立美術館と高知市文化プラザかるぽーとの2会場で同時開催します。

 今年は75回の節目を記念して各部門に「特選・県展賞」を設けます。また、高知県の現代美術をけん引し県展に貢献した故高崎元尚(たかさきもとなお)氏を顕彰し、先端美術部門に「高崎元尚賞」を新設します。

 県内最大の公募展に、あなたの力作の出品をお待ちします。

 なお新型コロナウイルスの感染状況によっては、中止になる場合もあります。その際は改めて告知します。

【会期】
10月8日(金)~24日(日)
※会期中無休。開館時間は午前9時~午後5時(入場は午後4時半まで)

【会場・部門】
▽県立美術館=洋画、日本画、先端美術
▽かるぽーと=彫刻、工芸、書道、写真、グラフィックデザイン

 「第75回高知県美術展覧会(県展)」の搬入日時などは次の通りです。写真部門1次搬入の詳細は3月中に、その他の部門の出品規定は6月にあらためて高知新聞紙面でご案内します。

【搬入日時】
10月2日(土)、3日(日)
 ※午前9時半~午後4時

【搬入場所】
▽洋画、日本画、先端美術=県立美術館搬入口
▽書道=かるぽーと1階搬入口
▽彫刻、工芸、写真、グラフィックデザイン=かるぽーと7階

 ※写真部門は1次審査の入選内定者のみ

【出品手数料】
1点につき5千円(2点目以降1点2500円、6点目以降1点1500円)。高校、大学、専門学校生は1点につき2千円(3点目以降1点千円)。

【問い合わせ】
高知新聞企業事業部県展事務局(088・825・4328=平日午前9時半~午後5時半)まで 

ページトップへ