2021.03.01 08:33

サッカー高知ユナイテッドが新ユニホームお披露目

新ユニホームを披露した高知U。(左から)ホームGKの池上尚孝選手、ホームの平田拳一朗主将、アウェーの横竹翔選手、アウェーGKの井上聖也選手(高知市の春野球技場)
新ユニホームを披露した高知U。(左から)ホームGKの池上尚孝選手、ホームの平田拳一朗主将、アウェーの横竹翔選手、アウェーGKの井上聖也選手(高知市の春野球技場)
鮮烈な赤で闘う!
 サッカーJFL(日本フットボールリーグ)の高知ユナイテッドSC(高知U)は28日、高知市の春野球技場で観客を入れた紅白戦を行い、新ユニホームをお披露目した。平田拳一朗主将は「お客さんの前で新しいユニホーム。さらに気合が入りました!」。高知Uは3月14日、大分県での開幕戦に臨む。

 ホーム用は赤を基調とし、荒波から跳び上がる複数のカツオは「Jリーグに向かって昇っていくクラブ」を表現。昨年のえんじから鮮やかな赤への変化に、新型コロナウイルスが収束しない中で、高知を明るくしたいという願いを込めた。

 アウェー用は白地。カツオと鳴子に加え、清流をモチーフにした曲線をあしらった。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ