2021.02.26 08:32

屋内でカヌー!土佐町に練習用プール「嶺北からトップ選手を」

カヌー元世界王者、ラヨシュ・ジョコシュさん=左=の指導を受け、新設された屋内プールで練習する嶺北高校カヌー部員ら(写真はいずれも土佐町田井の「さめうらカヌーテラス」)
カヌー元世界王者、ラヨシュ・ジョコシュさん=左=の指導を受け、新設された屋内プールで練習する嶺北高校カヌー部員ら(写真はいずれも土佐町田井の「さめうらカヌーテラス」)
元世界王者が監修
 高知県土佐郡土佐町の「さめうらカヌーテラス」にこのほど、雨天時や夜間に使うカヌー練習用の屋内プールが完成した。監修したハンガリー人のカヌー元世界王者、ラヨシュ・ジョコシュさん(40)は「フル活用して嶺北からトップアスリートを輩出したい」と張り切っている。

 早明浦ダム湖畔のカヌーテラスは、土佐町がスポーツ観光拠点として整備し、昨年9月に本格開業。カヌーやマウンテンバイクなどの自然体験を観光客らに提供するほか、ジョコシュさんが指導する嶺北高校カヌー部や早明浦カヌーアカデミーの練習拠点となっている。

正面の大きな鏡でフォームを確認しながら練習できる
正面の大きな鏡でフォームを確認しながら練習できる
 約80平方メートルの室内に設けられたプールは、...

この記事の続きをご覧になるには高新アカウントへの登録もしくはログインが必要です。


ページトップへ