2016.08.21 18:00

【おでかけ!にゅーすけ】物部編こぼれ話3

盛り上がったリオ五輪も、もうおしまい。
次はパラリンピック!
車いすラグビーの池透暢選手の活躍が楽しみだにゅ。
どうも、にゅーすけです。

きのう20日付朝刊は見てくれたかな?
ボクが奥物部湖湖水祭におでかけした様子を紹介しているにゅ~!

湖水祭では、出店を出す中学生たちがいました。


大栃中学校では毎年、ボランティアで湖水祭に出店し、
手作りの食べ物などを売っているそう。
ちなみに売上げは、地元の敬老会が開かれるときに
お年寄りのために使うんだって。

設営も、保護者の人たちと一緒に自分たちの手で。


準備しているところにおじゃましました。
何をしているのかにゅ?


「ポテチにジャガイモの水気を取ってます」

薄切りにした後、水洗いすると、1枚1枚がくっつきにくいんだって。


それを揚げて、ポテトチップスにするんだ。


ちなみに、揚げているのは先生です。

ぱりっとしてきたにゅ!


中学校では、同じ物部の神池地区の人たちと交流していて、
このジャガイモは神池地区で卒業生が植えて、
いまの全校生徒が収穫したものなんだって。

こっちは何かな? おでんだ!


具のこんにゃくも、神池ゆかりのもの。


前日に神池地区に行って、地元のお母さんたちに教わって、
昔ながらの灰水を使ったり、かまどに大鍋を掛けたりして、
昔ながらのやり方でコンニャク芋から手作りしたんだって。

ポテチもおでんも、おいしかったにゅー!!

というわけで、今回の「おでかけ!にゅーすけ」はここまで。
紙面では毎月第3土曜日にお届けしているから、
そちらもチェックしてみてね!

猛暑日にへとへとになったにゅーすけでした。



関連記事

もっと見る



ページトップへ